埼玉県さいたま市緑区の東浦和整骨院は口コミで好評の整骨院です。骨盤矯正と姿勢矯正で根本改善を目指します。

東浦和整骨院
東浦和整骨院

頭頸部後面の筋肉群について

 

こんにちは!石山です!

 

暑い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?

 

今回は頭頸部後面の筋肉群についてです。

 

板状筋群について

 

板状筋群には第3頸椎~第3胸椎の棘突起から始まり、環椎・軸椎の横突起に付着します。

 

棘突起を中心に対をなした長く薄い筋肉で、僧帽筋のすぐ下に位置しています。

 

片側が収縮すると、頸椎の側屈と同側への回旋が起こり、両側が収縮すると、

 

上位頸椎を伸展します。

 

後頭下筋群について

 

後頭か筋群には、上頭斜筋、下頭斜筋、大後頭直筋、小後頭直筋があります。

 

頸部の最も深層に位置しており、それぞれが頸部を中心に対になっており、環椎後頭関節と、

 

環軸関節を繊細かつ緻密に動かします。

 

特に視覚を対象に向ける、動作時に頭部を平衡位に保つといった複雑な運動に

 

深く関与しています。

 

後頭下筋群を側面から見ると、これらの筋肉の収縮が頭部を伸展させる動きを

 

することが理解できます。

 

そのため顎を突き出したような不良姿勢においては、

 

板状筋群や後頭下筋群を過剰に緊張させます。

 

後頭下筋群は頸部の最深部に位置するため、これらの筋肉の血行不良や過緊張は、

 

非常に不快な頭頸部の凝り、不快感を誘発します。

 

深層にあるため、触知することは困難ですが、

 

後頚部筋群のわずかな間隙である後頭三角を押さえることで、

 

これらの筋肉を間接的に指圧することが可能です。

 

いかがでしたでしょうか?

 

次回は頭頸部前・側面の筋肉群についてです。

 

お楽しみに~(^◇^)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東浦和整骨院
http://higashiurawa-seikotsuin.com/
住所:埼玉県さいたま市緑区
東浦和4-7-6鈴木ビル1階
TEL:048-711-9825
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
投稿日:2016年07月12日

地域の皆様に寄り添う整骨院よりブログを配信しております

疲れが溜まったときのお身体のメンテナンスをして頂ける東浦和整骨院から、診療時間のお知らせや当院の治療方法についてブログにて配信しております。骨盤の歪みやダイエットなど、役立つ情報も掲載しておりますので、是非ご覧くださいませ。
年齢とともに現れる痛みやしびれだけではなく、デスクワークが中心のビジネスマンは常に方や腰痛を抱えています。そんな辛い症状を解消するために、接骨院として有効な施術メニューを多数ご用意しております。今まで病院や整骨院に通っても効果が期待できなかったという方も、まずはご相談下さい。
東浦和にある当院では、他にもマタニティ整体と産後の骨盤矯正もおこなっております。
キッズルームを完備しておりますので、お子様と一緒にお越しください。